2018年平昌オリンピックの中でもひときわ注目を集めたのが、

銅メダルに輝いたカーリング女子日本代表チーム

おやつタイムなど、連日メディアやSNSで話題になりました。

今回はそんな彼女たちの詳細なプロフィール等をまとめてみました。

 

カーリング女子の日本代表メンバーがかわいいと評判に

かわいいと評判のカーリング女子日本代表の中でも、

特にかわいいと人気なのがチームの司令塔のスキップを務める藤沢五月さん。

 

 

色白で端正な顔立ちの藤沢五月さんは絶大な人気です。

もっとも、かわいい顔とは裏腹に、藤沢五月さんは超攻撃的なプレーを信条にする選手で、そうしたギャップも彼女の魅力といわれています。

 

他にも吉田知那美さんは、準決勝の韓国戦の入場時に「にっこにっこにー」を披露して、笑顔がかわいいと評判になりました。

これは人気アニメ『ラブライブ!』に登場するキャラ「矢澤にこ」の決めポーズです。

 

※吉田知那美さんの「にっこにっこにー」

 

※本家の「にっこにっこにー」

 

そして、特に話題となったのが、メンバーの口から出る「そだねー」という言葉。

標準語で「そうだねー」を意味する「そだねー」ですが、この北海道弁の訛りもかわいいと人気になりました。


カーリング女子のおやつタイムとは?

 

平昌オリンピックのカーリング女子日本代表というと、

試合中のおやつタイムも話題を集めました。

 

カーリングは試合時間が3時間近く掛かることもあります。

 

そのためカーリングでは、試合の中間点にあたる5エンドの終わりにハーフタイムが設定されています。

選手たちは作戦を練るとともに、長時間の戦いで消耗した体力や集中力を回復させるために食事をとり水分や糖分などを補給します。

こういった休憩シーンが、おやつタイムとして話題に。

 

今回のカーリング女子日本代表では、おやつタイムの中で食べていた地元・北海道の銘菓「赤いサイロ」は売り切れ続出になるほどの人気になりました。

 

また、3位決定戦のおやつタイムに食べていたイチゴも美味しそうと話題になりました。

カーリング女子 日本代表メンバーのプロフィール

藤沢五月さんのプロフィール

・名前:藤沢五月(ふじさわ さつき)

・生年月日:1991年5月24日

・出身地:北海道北見市美山町

・身長:156cm

・体重:58kg

・趣味:500円貯金

 

父の影響で5歳の時からカーリングを始めた藤沢五月さん。

子供のときから大人用の重いストーンを自在に繰るなど、早くから才能を発揮。

高校卒業後はカーリングの強豪チーム・中部電力に所属します。

チームの司令塔として2011年から日本選手権4連覇を達成するなど、一時代を築き上げました。

しかし、代表決定戦で北海道銀行に敗れ、ソチオリンピック出場を逃してしまいます。

その後の2015年5月、LS北見の創設者である本橋麻理さんに誘われる形で、LS北見に加入。

2017年9月の代表決定戦では古巣・中部電力に勝利し、念願のオリンピック出場を決めました。

 

鈴木夕湖さんのプロフィール

・名前:鈴木夕湖(すずき ゆうみ)

・生年月日:1991年12月2日

・出身地:北海道北見市常呂町

・身長:146cm 

・体重:46kg

・趣味:どうでもいい話をする

 

小学校2年生の時にカーリングを始めた鈴木夕湖さん。

中学時代にはチーム「常呂中学校ROBINS」を結成し、2007年の日本カーリング選手権大会で3位入賞するなどの成績を残しました。

そして、高専在学中の2010年7月に、本橋麻理さんに誘われLS北見の創立メンバーとして参加します。

鈴木夕湖さんはセカンドのポジションで出場し、2015年パシフィックアジアカーリング選手権大会、2016年第33回日本カーリング選手権大会で連続優勝。

さらに、2016年の世界女子カーリング選手権大会でも準優勝。

そして、2018年の平昌オリンピックでは銅メダル獲得に貢献しました。

 

吉田知那美さんのプロフィール

・名前:吉田知那美(よしだ ちなみ)

・生年月日:1991年7月26日

・出身地:北海道北見市常呂町

・身長:156cm

・体重:52kg

・趣味:一人旅 

 

中学時代に「常呂中学校ROBINS」の一メンバーとして、大活躍を見せた吉田知那美さん。

高校卒業後はカナダに留学をしました。

そして帰国後は、北海道銀行に所属して2014年2月のソチオリンピックに出場します。

しかし、チームから戦力外通告を受け、一時期は競技から離れることも考えるまでに。

そんなときに本橋麻理さんの誘いを受け、LS北見に加入します。

平昌オリンピックではサードのポジションで出場した吉田知那美さん。

チームのムードメーカーとして日本女子初のメダル獲得に貢献しました。

 

吉田夕梨花さんのプロフィール

・名前:吉田夕梨花(よしだ ゆりか)

・生年月日:1993年7月7日

・出身地:北海道北見市常呂町

・身長:152cm

・体重:46kg

・趣味:スポーツをすること・観ること、ピアノ、映画、ネイル

 

吉田知那美さんの2歳年下の実妹、吉田夕梨花さん。

そんな吉田夕梨花さんは、母や姉の影響を受けてカーリングを始めました。

弱冠13歳の時に、「常呂中学校ROBINS」のメンバーとして日本カーリング選手権大会で3位入賞します。

そして高校2年の時からLS北見にメンバー入り。

吉田夕梨花さんのポジションはリードです。

安定感の光るドローショットを武器に、今回の平昌オリンピックの銅メダル獲得に貢献しました。

 

本橋麻里さんのプロフィール

・名前:本橋麻里(もとはし まり)

・生年月日:1986年6月10日

・出身地:北海道北見市常呂町

・身長:160cm

・体重:58kg

・趣味:散歩、整理整頓

 

12歳の時からカーリングを始めた本橋麻里さん。

チーム青森のメンバーとして、2006年のトリノ、2010年のバンクーバーと2大会連続でオリンピックに出場します。

バンクーバーオリンピック後に、チーム青森を離れ、地元北海道に戻ります。

そして、新チームであるLS北見を結成します。

平昌オリンピックでの本橋麻理さんはリザーブ。

チームの精神的な支柱としての役割も果たし、念願のメダル獲得を果たしました。