Jose Mujica Cordano, Uruguay's president, listens during a meeting with U.S. President Barack Obama, not pictured, in the Oval Office of the White House in Washington, D.C., U.S., on Monday, May 12, 2014. Obama and Mujica discussed ways to grow bilateral

2015年10月11日のMr.サンデーで、前ウルグアイ大統領の
ホセ・ムヒカさんの単独インタビューの映像が放送される
みたいですね!

世界一貧しい大統領と呼ばれる理由や、
リオ会議での感動スピーチについて気になったので
詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前 ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ
生年月日 1935年5月20日
出身地 ウルグアイ、モンテビデオ
国籍 ウルグアイ

 

世界一貧しい大統領!?

ホセ・ムヒカさんは南米・ウルグアイの前大統領。

就任中は「世界一貧しい大統領」として有名でした。

大統領と言えばその国のトップですので、一般的な
国民よりも高収入であることが想像できますよね。

例えば日本の安倍晋三総理大臣の2012年の公開所得
3879万円と報告されています!

日本人のサラリーマンの平均年収が約410万円
言われており、いかに彼の給与が多いか分かりますね。

ホセ・ムヒカ大統領の月収は日本円で約97万円
同国の平均月収は約6万円ですので安倍総理同様に
高収入であることが伺えます。

しかしホセ・ムヒカさんは収入の約9割を寄付し、
ウルグアイの平均月収で生活を送っていたそうです!

その理由は「自分が得た収入は貧しい人と企業家の
ために役立てて欲しいから」。何て凄い人なんだ…。

彼は豪華な大統領公邸には住まず、
郊外の農場で生活していたそうです。

151011_hose2
ホセ・ムヒカさんはウルグアイの首都モンテビデオの
貧困家庭に生まれており、質素な生活や地に足の着いた
生活態度が国民の支持を得たそうです。

確かに会社でも社長や役員ばかり贅沢したいる所は、
一般社員からの支持を得られないですよね。

そんなホセ・ムヒカさんですが、彼は自分自身のことを
「貧しい」とは思っていなかったそうです。

「貧乏な人とは、少ししかモノを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」
http://newclassic.jp/5422

いや~深いお言葉です。

確かにお金持ちなんだけど、
幸せでなさそうな人っていますよね?

そんな人は大抵、「買っても買っても満たされない」と
言っています。

本当の幸福とな何か、ホセ・ムヒカ元大統領は
分かっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク



 

リオ会議で感動スピーチ!?

2014年7月に開催されたリオ会議(Rio+20)でホセ・ムヒカ
さんが行ったスピーチには多くの人に衝撃を与えました。

151011_hose3
ちなみに、国際会議等で飛行機移動する時は
他の国の大統領旅客機に乗せてのらうそうです(笑)

ウルグアイは小国ということで、
スピーチの順番は後回し。

彼が話す内容に耳を傾ける人はほどんどいないという
国際会議にあるまじき上京だったそうです。

しかしホセ・ムヒカさんは、経済の拡大を目指す
現代社会に対して、的確に警報を鳴らしていました。

ホセ・ムヒカさんのスピーチ動画はこちら!!

質問をさせてください:ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか?
http://newclassic.jp/5422

ホセ・ムヒカさんが話している内容は非常にシンプル

だからこそ世界中の人に衝撃を与えたのでしょう。

Mr.サンデーの独自インタビューで、彼は何を語るのか。

放送が見逃せませんね!