貴乃花親方と妻で元アナウンサーの花田景子さんの
長男・花田優一さんが2016年10月10日放送の
日本テレビ『明石家さんまの転職DE天職』に
テレビ初登場するそうです!

父親の後を継いで相撲取りになってると思いきや、
なんと靴職人になっているとか!

超イケメンという噂も気になったので、
詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:花田 優一(はなだ ゆういち)
生年月日:1995年9月27日
出身地:東京都

貴乃花親方の息子は21歳の超イケメンの靴職人!

父は平成の大横綱の「貴乃花」、祖父は大関の貴ノ花
という相撲界で生きるために生まれたような子が、
靴職人という異例の経歴を持っているらしい…。

 

『明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル』に
貴乃花親方の長男・花田優一さんがテレビ初登場。

なんと現在は靴職人として活躍していることが
明らかになりました!

 

この番組は転職をした色々な人をインタービューし、
年収の変化や満足度が上がったかどうかを調査するもの。

MCは明石家さんまさんで、今回の放送では様々な
転職をした20名がゲスト出演してます。

その中の一人が花田優一さんなのですが、
経歴だけではなく顔もまあビックリ仰天。

 

 

 

全国の女子をキュンキュンさせちゃうような、
超イケメンだったのです♥

 

しかも年齢は21歳ということで、
プライベートでは絶対にモテているに違いない!

イケメンに飢えている女性は是非テレビ放送を観て
連休最終日を花田優一さんに癒されましょう(笑)

スポンサーリンク

花田優一さんはイタリア修行した本格派靴職人!

そんな花田優一さんですが、
若干15歳で親元を離れて単身アメリカへ留学
していたそうです。

 

海外で生活していくうちに、世界中で愛される「靴」
というものを自分で作りたいと思うようになり
18歳でイタリア・フィレンツェに留学

靴職人として3年間、修行に励んだそうです。

 

そして2015年に日本へ帰国し、
現在は東京都内で靴職人として活躍しているそうです

花田優一さんが作成する靴は完全オーダーメイドで、
採寸・デザイン・革の仕入れ・縫製まで全て一人でしている
そうです。

 

凄すぎるほど本格的ですね~!

お客様ひとりひとりに合った世界に1つだけの靴を、
約2週間かけて作っているそうです。

番組内では明石家さんまさんが花田優一さんに
「スタジオで動き回れる靴」をオーダーする場面も
あるとか。

ぜひ自分用にもひとつ作ってみたいですね!

 

 

気になるお値段ですが、一足当たり15万円とか。

おお、さすがいい値段しますね…。

 

ちなみに花田優一さんは
相撲取りになろうと思ったことは全くなかった
そうです。

祖父・父が有名人でもいい意味で継ごうとしないで、
自分の道を歩んでいるのはいいことですね。

また母親の花田景子さんも、息子の優一さんには幼少時から
「相撲取りにならなくていい」と言ってたそうです。

最近は親の七光りで活動している2世芸能人が多いので、
そういう道を歩んでいない花田優一さんには
好印象を持ちました。

 

気になる結婚の予定ですが、貴乃花親方が早婚だったので
自身も結婚願望が強いとか。

全国の独身女性の皆様、今すぐ靴を買いに行きましょう(笑)

貴乃花親方の息子・花田優一さん出演番組の放送時間

番組名:明石家さんまの転職DE天職
放送局:日テレ1
放送時間:19時56分~22時54分