150922_maeda1
タレントでカスタネット芸人の前田けゑさんが、
2015/9/22の「ありえへん∞世界」で
15億円の遺産を相続したストーリーが
放送されるそうです。

そもそもTVにほとんど出てくることのない
前田けゑさんとは何者なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前 前田 けゑ(まえだ けえ)
本名 伊藤 敬(いとう けえ)
生年月日 1982年3月4日
出身地 大阪府岸和田市
身長 173cm
血液型 O型
所属 オスカープロモーション

 

経歴

前田けゑさんは1999年に、有名人になりたいという気持ちから
大阪のタレント事務所に入所し芸能活動開始。

しかし翌年、高校卒業と同時に事務所を辞めてしまいました。

そして今後は本格的にバンド活動を開始し、
メジャーデビューを目指していたそうです。

しかししかし、バンド活動も3年で脱退し上京。
今後は俳優の虎牙光揮の付き人を1年間務めました。

なんだこのブレブレな経歴は…(汗)

その後2008年からカスタネット芸人、MC、タレントとして
芸能活動を開始しました。

Youtubeにカスタネットパフォーマンスの映像が
アップされてましたよ♪


カスタネット頭に被ってるよ(汗)

現在は芸能活動の傍ら、不動産経営やBAR経営、イベント経営と
実業家しても活動しているマルチタレントです。

 

ありえへん∞世界で15億円の遺産相続!?

2008年にカスタネット芸人としてデビューした前田けゑさん。
ごめんなさい、1回も観たことないっすwww

それもそのはず、ちょっと調べてみたら
去年の仕事は事務所のイベントの司会が2回だけでした。

ほとんど仕事してないんじゃん…!(汗)

芸能活動をおざなりにしているのか
本当に売れないのかは定かではありませんが、
彼はある人物から15億円もの遺産を相続していたのです!

相続税などを除いて、彼の手元に残った金額は約5億円

どうやって赤の他人から莫大な遺産を相続したのでしょうか?
そこには、意外な人の縁があったそうです。

スポンサーリンク



前田けゑさんがバンド活動のため上京したあと、
実家の大阪のおばあちゃんから連絡があったそうです。

ある人物に会って欲しい」と言われた前田けゑさんは
名古屋に向かいました。

そこで出会ったのは、前田けゑさんの実のおばあちゃんと、
彼女の知り合いの名古屋のおばあちゃん。

元々おばあちゃんっ子だった前田けゑさんは、
名古屋のおばあちゃんとも直ぐに仲良くなったそうでう。

その後も年に数回は3人で食事をするようになったとか。

会食を重ねていくうちに、名古屋のおばあちゃんは
前田けゑさんのことを「こんな息子がいたらいいな
と話すようになったそうです。

彼女は旦那さんにも先立たれ、子供もいなかったそうです。
また頼ることのできる親戚もいなかったとのこと。

年老いて一人ぼっちの状況が寂しかったのでしょうね。

そしてある日のこと、名古屋のおばあちゃんが突然
養子に来てほしい」と前田けゑに懇願してきました。

名前を継いで、お墓の面倒をみてくれるだけでいいと
90歳手前の老人に頼まれてしまった前田けゑさん。

彼は元々、名前に対するこだわりを持っていなかったので
ええよ~」と軽く引き受けたとか。返事が軽いっ(笑)

すると瞬く間に、車に乗せられて区役所に直行。
その場で養子縁組の手続書を書いてしまいました。

親の相談もなく名前を変えてしまった前田けゑさん。
勿論、母親からはこっぴどく叱られたそうです(汗)

そりゃ自分の子が勝手に名前変えてたらショックだわ。

名古屋のおばあちゃんの養子になった後、
当初は月1回会うことになっていました。

しかし彼女の体調が悪くなってしまったため、
週3日の介護を7年間も行ったそうです。

そして名古屋のおばあちゃんが亡くなった後、
彼女は駅前の土地やビル、マンション、駐車場を所有する
資産家であることが判明したのです。

総資産額は15億円でしたが、彼女には親戚がいないため
養子の前田けゑさんが全額相続することになりました!

現在、前田けゑさんの収入は不動産収入が毎月約350万円
BAR経営の収入が毎月約150万円だそうです。

ちなみに芸人としての昨年の年収は5万円だったとか(笑)

棚から牡丹餅とは、まさにこのことですね!

前田けゑさんには芸能活動も頑張って欲しいですね。