151001_mathuko1

今やテレビで観ない日の方がないんじゃないか
と言うくらい超忙しいマツコデラックスさん、

2015/10/1放送の「夜の巷を徘徊する」では、
夜の東京ディズニーシーや、
日本が誇るトヨタの工場を徘徊したそうです。

どんな面白い番組だったのか、
超気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

マツコデラックスさんの詳しいプロフィールと
引きこもりをしていた壮絶な過去!?

 

番組紹介

夜の巷を徘徊する」という番組は名前の通り
マツコさんが深夜の東京を徘徊して、
出会った人たちとの交流をする旅放送です。

2015年4月から放送開始したマツコさん初のロケ番組で、
演出やBGMだけではなくオープニング・エンディング曲
すら無いという、設定からしてシュールな番組。

確かにマツコさんが普通に街を歩く姿を見るだけでも、
面白いかもしれないな(笑)

スポンサーリンク


東京ディズニーシーを徘徊!

過去に高速道路のサービスエリアを徘徊した際、
ディズニー帰り客の多さに驚いたマツコさん。

夢の国の魅力を調べるために、徘徊決定。

夜のディズニーシーに潜入したマツコさんですが、
流石有名人のため場内は大パニック(汗)

徘徊はいったんストップとなりました。

夢の国の隣に自身がいることを、
反省したマツコさんでした(笑)

マツコさんはディズニーシーを訪れたのは初めて。

思ったよち落ち着いた雰囲気がお気に召したご様子。

観光客おすすめのタワーオブテラーに乗り込み、
高さ約38mから一気に落下することに。

スタッフに手伝ってもらってシートベルトを締める
マツコさん。大人二人掛かりでやってる(汗)

なんとか締まったようです(笑)

絶叫系に乗ったことがあまり無いマツコさん、
落下中は「うわー凄く面白い!」と大喜び。

スタッフは「うわーやばい…」と参っていました。

この後、ミッキーマウスと初対面

きっとアイツやさぐれてるお~」と
最初はグーフィーに「頑張れ」と言いたいマツコさん(笑)

結局ミッキーに会ったマツコさん。
可愛い~~」とご満悦のご様子。

151001_mathuko2
この目で見られると、牙が抜かれる」と
ミッキー先生を大絶賛していました。

この後、リストランテ・ディ・カナレット
夕食を取ることに。

マルゲリータやパスタを注文していました。

東京ディズニーシーは食事だけでも楽しめる
と気に入ったご様子です。

バラのスパークリングを飲んだマツコさんは
「可愛い女になった気分」と言ってました(笑)

アトラクションだけではなく、食事やホテルなど
遊び肩を選べるスタイルがいいと言ってました。

いやしっかし酒飲みだな~(笑)

赤ワインもがぶ飲みしてました。

次にゴンドラに乗り込んだマツコさん。

搭乗員さんに「いつもどこで飲んでるのよ??
とディズニーキャストを挑発するマツコさん(笑)

しかし全員「イタリアです」「ミラノあたりかな」と
完璧な接客をするディズニー、流石です!

最後はトイストーリーマニアで115,200点を記録!
平均は10万円位とのこと、ちょうど平均位でした。

 

トヨタを徘徊!

社長直々の運転でトヨタの工場にやって来たマツコさん。

トヨタの工場を夜間見学することに。

応接室に通されたマツコさん。
クラウン最中なんてお菓子がだされてましたよ!

151001_mathuko4 世界に500台しかないレクサスに乗るマルコさん。
エンジン音がいいそうですが、素人にはさっぱりです(汗)

またシートベルトが中々締まらないご様子…。

なんとか元町工場に向かうことができました。

衣装がトヨタの作業着に変わったマツコさん。
なんかベテラン社員みたい(笑)

151001_mathuko3
元町工場は東京ドーム35個分の敷地があるとのこと!
このレベルの向上が愛知県内各地にあるそうです。

き、規模が違い過ぎる…!

工場内での移動用スクーターに乗ったマツコさん。
さすがに広いだけあって、移動もこれなんだ。

工場ではお客さんが注文した順番で
車が生産されるとのこと。

美人女性社員さんも数名いましたよ~♪

45分の食事休憩のため、敷地内の食堂へ移動。

おすすめメニューは「マツコカレー」(笑)

若手社員をいじりながら、
マツコカレーをほうばるマツコさん。

トヨタは20代前半で結婚している社員が多い
やはり賃金がいいからか…

楽しい工場見学会になりましたね♪