元・歌のお兄さんの杉田光央さんが
覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕されたことで
世間を騒がせています。

 

清原和博被告の次は歌のお兄さんなんて、
子供たちの夢をこれ以上裏切らないで欲しいですね!

そんな杉田光央さんの経歴やプロフィール、
なぜ覚せい剤を所持していたことがバレたのか
気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

本名 杉田 光央(すぎた あきひろ)
生年月日1967年5月4日
出身地 福井県小浜市
身長 177cm
血液型 O型
最終学歴 慶應義塾大学文学部哲学科

 

杉田光央さんの経歴

1999年~2003年まで「おかあさんといっしょ」で
9代目・歌のお兄さんを務めた杉田光央さん。

彼は慶応義塾大学在学中に、
ミュージカル「レミゼラブル」のオーディションに合格。

以降、舞台俳優として「ミスサイゴン」や「赤毛のアン」
など数多くのミュージカルで活躍しました。

ちなみに先代・歌のお兄さんは速水けんたろうさんで、
就任当初1年くらいは彼を意識した格好をしていたそうです。

しかしその後はガングロにしたり髪を伸ばして茶髪にするなど、
歌のお兄さんのイメージとは違ったスタイルを確立したとか。

この時、日本中のママからNHKへ
抗議の声やクレームが多く寄せられたとか(笑)

思い切りの良さは、元々あったのかもしれませんね。

ちなみに歌のお兄さんを卒業した後は、
シャンソン歌手として活動していたようです。

また嫁や子供の存在も気になるところですが、
調べた限り全く情報が無かったので
いないと考えて間違いなさそうです。

清原容疑者のように、迷惑をかける家族がいなかったのが
不幸中の幸いと言ったところでしょうか。

スポンサーリンク


覚せい剤所持で逮捕!?なぜバレた!?

そんな杉田光央さんですが、2016年4月13日に
覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕されました。

報道陣の取材で、杉田さん本人が
間違いない」と容疑を認めていることが分かっています。

実は杉田さん、過去にも覚せい剤の使用疑惑が
報じられたことがありました。

それは2000年12月23日発売の「サンデー毎日」に掲載され、
当時杉田光央さんは毎日新聞社相手に損害賠償を求める
裁判を起こしていました。

この時から既に覚せい剤を使用していたのでしょうか?

もし真実だったら、歌のお兄さんをしながら
覚せい剤を使用していたことになりますよ!?

覚せい剤を使用している人は
幻覚症状から肌をかきむしるようになるため、
肌を黒くする人が多いそうです。

もしかしたら杉田光央さんは
覚せい剤使用がバレるのを怖れて、
「歌のお兄さん」のイメージを覆すような
好意をしたのかもしれません。

そんな杉田光央さんが逮捕された理由は、
警察の覚せい剤に関する取り締まりが強化された事が
伺えそうです。

何にせよ、覚せい剤の入手経路は現在調査中のため
真相が解明されるのは時間が掛かりそうです。

しかし芸能人の覚せい剤所持に関するニュースは
珍しいものでは無くなったような気がします…。

どこまで闇が深いのか、次は誰が逮捕されるのか
知りたいような知りたくないような思いです。