【出典】公式Twitter

 

「ワイルドだろお~」のギャグが大流行したスギちゃんですが、最近はほとんどテレビで見かけなくなりましたね。

なぜスギちゃんは消えてしまったのでしょうか。そして現在は何をしているのでしょうか。嫁や子供は? 調べてみました。

 

スギちゃんの消えた理由

スギちゃんは2011年のR-1グランプリで準優勝、2012年には「ワイルドだろお~」が流行語大賞に選ばれました。

当時は、大人も子供も「ワイルドだろお~」と真似していましたね。大人気のスギちゃんはいろいろな番組に引っ張りだこでしたが、1~2年でテレビから消えてしまいました。

 

スギちゃんが消えた理由として、スギちゃんが木梨憲武さんにマジギレしたために芸能界から干されたという噂があります。

番組でスギちゃんが木梨憲武さんに池で落とされたり木刀で後ろから殴られた時に「この野郎!」とキレてしまい、木梨憲武さんが激怒したという説です。

この説に関しては、スギちゃん本人が「木梨さんが干すって絶対ないから! これはもう木梨さんに失礼ですよ」と完全否定しています。

では、なぜスギちゃんは消えてしまったのでしょうか?

 

スギちゃんは自分が消えた理由を、「実力不足です」とコメントしています。

確かにスギちゃんはバラエティ番組でのエピソードトークなどは下手で、あまり面白くなかったかもしれません…。

また、いつも「ワイルドだろお~」のワンパターンでは飽きられてしまいますよね。

 


スギちゃんの現在

現在のスギちゃんは何をしているのかというと、地方のイベント営業やローカル番組に出演しています。

ブレイク時には最高月収1,000万円だったスギちゃんですが、今も月100万円ほど稼いでいるそうです。

スギちゃんのツイッターによると、旅番組やラジオ番組への出演など結構忙しいようです。

 

 

世間では一発屋芸人と言われて落ち目なイメージのスギちゃんですが、今でもスギちゃんのほっこりした人柄は皆に愛されています。

もともとスギちゃんのネタの持ち味は、「ワイルドだろお~」と言いながら全然ワイルドじゃないことをしているのがおかしい、そんな感じでした。

今のスギちゃんのツイッターも、「○○だぜぇ」と言いながら、すごくほのぼのとしたスギちゃんの日常がアップされていてちょっと癒されます。

 


スギちゃんの嫁や子供の現況まとめ

 

スギちゃんは2015年7月に一般女性と結婚しています。

北海道出身で13歳年下の方です。名前はかおりさんで、以前テレビ番組「有吉ゼミ」へもちらっと出演しています。

 

 

スギちゃんとかおりさんは、2014年7月頃に知人の紹介で知り合って交際をスタートします。

そして2015年6月、スギちゃんはストレートに「幸せにします」とかおりさんにプロポーズしたそうです。

その後、めでたく結婚して2年後の2017年10月に息子さんが誕生します。

 

スギちゃんは、芸人仲間と飲み歩くことなく早く帰宅し、帰った後は子供の面倒をみているかなり良い夫であるようです。

スギちゃんのツイッターでも息子さんのことをたびたびアップしていて、日頃のイクメンぶりがうかがえます。

 

 

スギちゃんは「育児を夫がやらないなんてもったいないと思うの。俺、本当にね、めっちゃ楽しいからやりたいのよ」「面倒くさいなんて一切思わない。うんこしたらすぐオムツ変えてやりたいし、泣いたら即抱っこしてあげたいの」と語っています。

幸せな家庭であることは間違いないですね


スギちゃんは子供の頃からお笑い芸人になるのが夢で、小学校の卒業文集に「吉本に入って漫才師になる」と書いていたそうです。

その夢をかなえるべく、スギちゃんは高校卒業後名古屋吉本に入りました。

しかし、漫才芸人としては芽が出ず、あきらめて事務所を移籍、ピン芸人に転向した2008年頃から徐々に運命が開けていきます。

 

そして、流行語大賞受賞後は「流行語大賞を取ると消える」というジンクスに悩まされます。

そんな不安な時代を乗り越え、今、スギちゃんは新たな場所でしっかりと自分の地位を作っています。

今後も頑張ってほしいですね。