【出典】公式ツイッター

 

高杉真宙さんの最新出演映画「ギャングース」が11月23日に公開されます。

高杉真宙さんはこの「ギャングース」を含めて、「虹色デイズ」「君の膵臓をたべたい」など2018年だけで4本の映画に声優や俳優として出演しています。

そんな人気急上昇中の高杉真宙さんの生い立ち、気になりますよね。

高杉真宙さんについて、家族構成、父親、母親、兄弟などを調べてみました。

 

高杉真宙の出身地、実家や家族構成

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高杉真宙MahiroTakasugi_officialさん(@mahirotakasugi_)がシェアした投稿

 

高杉真宙さんの芸能界入りのきっかけはスカウトです。

高杉真宙さんが小学校6年生の時に、熊本県八千代市の花火大会で、女の子に間違えられてスカウトされたそうです。

 

しかし、そんな高杉真宙さんの出身地は、熊本県八千代市ではなく、福岡県福岡市です。

この花火大会には、ただ遊びに行っていただけで、会場の近くに叔父さんが住んでいたらしいです。

 

高杉真宙さんのブログに、「福岡に帰ってきたら老司中に遊びに来てー!」というコメントが寄せられていたこともあり、福岡時代は老司中学校に通っていた可能性が高いです。老司中学校は福岡県福岡市南区にある中学校です。

 

高杉真宙さんの家族構成は5人家族。父親と母親、そして弟が二人います。

一部では「高杉真宙さんの実家はお金持ち!?」と噂されています。

高杉真宙さんの特技がバイオリンということで、「バイオリンを習っているということは裕福なのではないか」という噂ですね。

しかし、高杉真宙さんがバイオリンを始めたのは芸能界入り後初主演の「カルテット」からだと告白していますので、どうなのでしょうね。

 

高杉真宙の父親

高杉真宙さんの父親については、一般人だということであまり情報がありません。

高杉真宙さんは小学校6年生でスカウトされたあと、中学校1年生までは、仕事と学校で福岡と東京を行き来していました。

そして中学校2年生の時に単身で上京し、寮生活をはじめます。

 

中学生の子供を思い切って一人で上京させるには、父親として相当な決断が必要だったのではないのでしょうか。

しかも、芸能界・・・! 普通だったら反対しちゃいますよね。

しかし、応援してくれていたそうですから、子供の夢を大切にする愛情深い父親なのでしょうね。

 

高杉真宙の母親

高杉真宙さんは母親似だそうです。

高杉真宙さんは、2015年に発売した写真集「高杉真宙 Photo Collection METAMORPHOSIS」で、女装姿を披露しています。

 

【高杉真宙さんの女装画像】

【出典】公式ツイッター

 

【関連記事】

高杉真宙はかわいい…!? 女装の画像や身長&体重、彼女の噂などまとめ

 

自分の女装について、「女装してみて思ったのが、お母さんとめっちゃ似てるんです」とコメントしています。

ちなみに母親は「(男性と似ているなんて)喜んでいいのかわからない」と語っています。

高杉真宙さんの母親も美人なのでしょうね。

 

高杉真宙さんが小さい頃は、母親のお手伝いで、パンケーキやお味噌汁、チャーハンなどいろんな料理をつくっていたそうです。

しかし上京してからは料理をしなくなり、ある日チャーハンを作ったら上手く出来なくて、ショックのあまり母親に電話してしまったという可愛いエピソードもあります。

 

高杉真宙の兄弟

 

高杉真宙さんは三兄弟。

高杉真宙さんが長男で、次男と三男の弟が二人います。

 

2013年1月7日のブログで、「二番目の弟が中学生三年生で三番目の弟が小学生六年生なんですよ」と話しています。

ちなみに高杉真宙さんは、1996年7月4日生まれですので、この当時は16歳の高校二年生でした。

 

【関連記事】

落としたが……初撮り【高杉真宙の日記

 

高杉真宙さんは、自身のブログでたびたび弟達のことを話題にしています。

また、撮影中も、共演者達へしょっちゅう弟達の話をしているんだそうです。

 

幼稚園教員になりたいと思っていたほど、高杉真宙さんは子供好き!

 

※弟さん達ではありませんが、子供好きなことが伺える写真です。

【出典】高杉真宙 公式ブログ

 

弟達のことも可愛いくて仕方ないんでしょうね。

仮面ライダー出演中も、「ライダーベルト早くあげれたらいいなぁ(笑) 待っておれ、弟よ!」とブログに書いているんです。

 

【関連記事】

オールアップ。【高杉真宙の日記】

 


2018年の高杉真宙さんは、映画の出演だけでなく、テレビドラマへも出演するほか、11月9日から公演される舞台「メタルマクベス」にも出演予定です。

この舞台の劇場は、360度客席が回転する豊洲の「IHIステージアラウンド東京」! 楽しみですね。

また、2019年2月に公開が予定されている映画「笑顔の向こうに」では主演をつとめます。

 

2018年だけでなく、2019年も高杉真宙さんの活躍は続くのでしょうね。