【出典】公式インスタグラム

 

みやぞんさんは、2018年のNo.1ブレイク芸人と言ってもいいタレント。

ちょっと天然(いや、かなり天然!?)で、おバカなキャラが売りなのかと思いきや、常人には真似できない数々の天才エピソードの持ち主。

今回は、みやぞんさんの天才エピソードをまとめてみました。

 

みやぞんの天才エピソード1:ピアノの即興演奏ができる

 


みやぞんさんは、ANZEN漫才というコンビで、幼馴染のあらぽんさんとギター片手に陽気な歌を歌うネタを披露している芸人。みやぞんさんは、芸人として売れる前は流しのミュージシャンをしていたことがあるそうです。


そして得意のギターだけでなく、みやぞんさんはピアノも上手い!

みやぞんさんがピアノを始めたのは20歳を過ぎてからで、誰にも教わらず独学で習得したそうです。

みやぞんさんがピアノの腕前(即興演奏)を披露している動画をご覧ください。

 


みやぞんさんは、初めて聞いた曲でも耳コピで演奏できるという才能の持ち主。

しかも、初めて聞いた曲だとは思えないピアノの鍵盤遣いの素晴らしさ!

たどたどしさは全くなく、完全に曲の音階をつかんでいます。


みやぞんさんは、実は音符が読めないんだそうです。しかし、みやぞんさんは抜群の相対音感の持ち主!

音を聞くと自然にみやぞんさんの左脳が反応し、音楽を記号化して捉えているそうです。


これは音楽家と同じ能力。みやぞんさんは音を聞き分ける良い耳を持ち、聞こえた音が何の音なのかを記憶し、楽譜を見なくても耳から入った音を再現できる能力があるということなんです。

 

みやぞんの天才エピソード2:脅威の空間認識能力と反射神経

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みやぞん[ANZEN漫才]さん(@anzenmiyazon)がシェアした投稿


みやぞんさんは、音楽のセンスがあるだけでなく運動神経も抜群!

まずは、みやぞんさんの空間認識能力や反射神経がどのくらい素晴らしいのか検証している動画がありますのでご覧ください。

 

 

空間認識能力の実験でも反射神経の実験でも、みやぞんさんは抜群の結果を残しました。

特に反射神経を確かめる実験は、卓球選手が打つスマッシュを瞬時に避けるという実験なのですが、これは時速100kmの車を3m手前でかわすくらいの感覚とのこと。

みやぞんさんは瞬時に球がどの方向に飛ぶかを判断して、身体を動かして何度も避けています。


どうしてみやぞんさんは、こんなことが出来るのでしょうか?

みやぞんさんの脳をMRI画像で撮影すると、みやぞんさんの脳の一部は、一般男性の2倍の大きさであることが判明しました。

視覚から入った空間情報を処理する部分や、前頭葉の一部分が、一般男性の2倍ほどに発達していました。

 

これによりみやぞんさんの脳の中では、普通の人の2倍、目で見た情報を脳に伝えることができ、そのたくさんの情報量で身体の動きを決めたりすることができるのです。

まさにみやぞんさんの天才エピソードの一つといえるでしょう。


また、みやぞんさんには、その高い空間認識能力を生かした意外な特技もあります。



みやぞんさんがいろんな犬の種類の「地面から背中までの高さ」が当てられるという特技です。

これ自体はスタジオでも「分かんない」「変わんない」等というツッコミとともに笑いに包まれていましたが、そのあとにひな壇に座っている人間の身長もほぼ正確に当てることに連続成功して空気が一変。スタジオを驚かせています。

空間認識能力が高いと、正確に物の位置や形状、間隔が把握できるので、こんなことも可能なのでしょうね。

 

みやぞんの天才エピソード3:腹話術も簡単にできてしまう

みやぞんさんの才能は、これだけではありません。

番組の企画でインドのヨガを習得中、そのついでのように腹話術までマスターしてしまったのです。


いっこく堂さんがやっているような、声が遅れて聞こえる腹話術です。こちらの動画をどうぞ。

 

 

YouTubeのコメント欄でも指摘されていますが、特に「マ行」の発音などは非常に難しいはずなのですが、みやぞんさんは難なくこなしてます。

みやぞんさんの才能って、いったいいくつあるのでしょうか? 本当にすごいですね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みやぞん[ANZEN漫才]さん(@anzenmiyazon)がシェアした投稿


みやぞんさんの魅力は、その音楽の才能や運動神経、数々の特技だけでなく、天真爛漫な笑顔!

24時間テレビのチャリティーマラソンでトライアスロンに挑戦した時も、どんな苦しい局面でさえ「幸せだなぁ」「楽しいなぁ」と笑いながら走っていたのが印象的でした。「そうやって自分で自分の機嫌をとっているんです」と…。


いつも明るくポジティブにさまざまなことにトライして、新たな能力を見せてくれるみやぞんさん。今後の活躍も期待しています!