150917_ohara1
最近、最も旬な若手歌手の大原櫻子さん。
2015/9/17放送の「Rの法則」でモノマネを披露
したそうですよ!

恋仲で衝撃の矯正画像が流れたのも気になったので
詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

本名 大原 櫻子(おおはら さくらこ)
生年月日 1996年1月10日
出身地 東京都
身長 158 cm
血液型 A型
所属 フジパシフィックミュージック
特技 ダンス、ピアノ、バレエ、歌、水泳、ものまね

 

経歴

大原櫻子さんは、父親にナレーターとして活躍する
林田尚親さんの娘として生まれました。

150917_ohara5 歌手や女優業を意識するきっかけとなったのは、
ミュージカル「アニー」と映画の「ダコタ・ファニング」。

小学校2年生の時に映画版の「アニー」を観て、
主人公の女の子がのびのびと歌っている姿が
気持ちよさそうと思ったそうです。

また同じく映画の「ダコタ・ファニング」では
同世代の女の子のシリアスな演技に感動してたとか。

2つの作品がきっかけとなって、
大原櫻子さんはブロードウェーが目標となりました。

彼女が中学2年生の時、ダンスの発表会のリハーサルに
たまたま居合わせたテレビ関係者が紹介されたことが
きっかけで芸能界デビューしました。

本来はダンスではなく女優志望であったことを明かすと、
テストを行って事務所からOKが出たそうです。

高校1年生の時には映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる
のヒロインに抜擢。新人女優賞を受賞しました。

また2014年には「水球ヤンキース」でヒロイン役を演じて
いましたね。

音楽活動では、2014年に1stシングル「サンキュー。」で
歌手デビュー。日本レコード大賞新人賞を受賞しました。

その他にも「真夏の太陽」「無敵のガールフレンド」でも
人気を得ています。

150917_ohara2
さわやか笑顔がとても素敵ですね~~♪♪

女優としても歌手としても、
今後の成長が大きく期待できる逸材です!!

 

恋仲で衝撃の矯正画像!?

そんな大原櫻子さんですが、ドラマ「恋仲」では
なかなかショッキングな役柄を演じていました。

主人公の妹役として出演していた櫻子さんですが、
そのビジュアルが…

150917_ohara3
ビックリ!!!!!!!!!(汗)

150917_ohara4
あんた誰ですか!?(汗)


髪の毛はひっつめ、歯には大きな矯正器具、
仕上げに微妙過ぎる眼鏡の三重苦(汗)

可愛い子って、こんなにダサくなれることを
証明してくれました(笑)

ちなみに大原ファンからは
「役作りが凄い!」
「誰か分からなかった!!」

と、驚きと称賛の声が殺到したそうです。

確かに「大原櫻子」を感じさせない演技ができるのは
凄いことですよね。

スポンサーリンク



 

Rの法則でモノマネ披露!?

2015/9/17放送の「Rの法則」で、大原櫻子さんは
モノマネを披露したそうですよ。

番組内でなんの真似をしたかはOAまで分かりませんが、
元々特技の一つにモノマネがあるそうです。

過去の番組でモノマネ姿を披露していたので、
詳しく調べてみました。

放送を観てみたところ、
テーマパークのスタッフのモノマネ」が得意みたいですね!

彼女の独自ネタみたいですが、ポイントは
だいぶ疲れているけど、精一杯の笑顔と声」だそうです笑

スタジオ内は大爆笑だったみたいですよ。

歌もモノマネも可愛い大原櫻子さん。

今後の活躍も期待したいですね♪