150921_dan1

国別対抗戦デビス杯ワールドグループで日本が逆転し

ダニエル太郎選手が一躍有名になりましたね。

期待の選手と言われていましたが、

初めて名前を聞いた人も少なくないのではないでしょうか。

父親の職業や、妹や中学などのプロフィールについて

気になったので調べてみました。

 

プロフィール

名前 ダニエル 太郎(ダニエル たろう)

生年月日 1993年1月27日

出身地 アメリカ・ニューヨーク

身長 190cm

体重 76kg

自己最高ランキング シングルス123位

利き手 右

所属 エイブル

 

経歴

ダニエル太郎さんはアメリカ人の父親と、

日本人の母ハーフ

7歳の時からテニスを始めたそうです。

国籍は日本なので、国別対抗戦では

日本代表として出場しました。

14歳の時に名古屋市からスペインに移住、

バレンシアのテニスアカデミーに入所して

テニスの練習に明け暮れていたそうです。

若い頃から、世界のトッププロと練習を行っていました。

日本語・英語・スペイン語を使いこなせる

トリリンガルだそうです。

国籍は日本でも、いい意味で日本を感じさせない

グローバルな人材ですね。

ダニエル太郎さんは2010年、

当時17歳の時にプロデビューしました。

150921_dan2

彼の武器は粘り強いプレート鋭いショット

ハードコートとクレーコートが好きだそうです。

ダニエル太郎選手の試合映像を観たい人はこちら

一番得意なショットはバックハンドショット。

一番好きな大会はオーストラリア・オープンだそうです。

目標とする選手は世界ランク2位のフェデラーで、

テレビの試合は彼が出場するものしか見ないそうです。

端正なルックスに欧米育ちの泰然自若とした佇まいに、

早くも多くのファンがいるとか(笑)

錦織圭選手と一緒で、女性にもモテモテですね♪

錦織圭選手の新たな恋の噂について

知りたい人はこちら

 

父親の職業は?

ダニエル太郎さんの父親ですが、元テニス選手だったそうです。

ご両親と映った写真がありました。

150921_dan4

太郎さんは抜きんでて身長が高いですね!

彼の体格は遺伝ではなく、練習の賜物なのかもしれません。

現役引退後はテニスコーチをしていたそうですが、

現在は会計士の仕事に就いているとの噂があります。

テニスから会計とは繋がりが無さそうですが、

やはり会計士の方が年収がよかったということでしょうか?

 

妹や中学について徹底調査!

ダニエル太郎さんには「ダニエル可菜」という妹がいるそうです。

彼女も現役テニス選手として活躍しているみたいですよ!

150921_dan3

顔つきがダニエル太郎さんに似ていますね。

世界ランキングではまだ200位に入っていないそうです。

今後の活躍が期待される逸材ですね。

まだダニエルさんは幼少時は埼玉県に過ごし、

14歳までは名古屋市に住んでいました。

小学校は久喜市立太田小学校

中学校は名古屋国際学園中学で過ごしたみたいですね。

名古屋国際学園中学は中高一貫のインターナショナルスクールで、

授業は全て英語で行われているそうです。

ダニエル太郎選手のグローバル教育は

日本にいるときから行われていたのですね。

現時点で判明しているプロフィールは

これくらいみたいです。

世界で活躍するダニエル太郎選手。

これからの活躍を応援していきましょう!