150929_araki1
福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚の話題が
まだまだ冷めないみたいですね~。

噂の衝撃ニュースとなった二人の結婚ですが、
どうやら天才写真家の荒木経惟さんが
キューピット役を務めたそうです。

荒木経惟さんの経歴や、結婚のキューピット
のエピソードについて調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前 荒木 経惟(あらき のぶよし)
愛称 アラーキー
生年月日 1940年5月25日
出身地 東京市下谷区三ノ輪
最終学歴 千葉大学工学部
職業 写真家

 

経歴

荒木経惟さんは千葉大学工学部出身

香川照之さんみたいに、芸術家でも頭が良い人が
いっぱいいるんですね~。

大学卒業後は、電通に1963年に入社。
宣伝用カメラマンとして働きます。

「工学部とカメラって関係あるの?」と思って調べたら、
写真印刷工学科を卒業していたみたいです。成るほど。

1964年には写真集『さっちん」で第一回太陽賞を受賞。

1972年に電通を退社、フリーカメラマンに転向します。

プライベートでは1971年に
青木陽子さんと社内結婚しています。

150929_araki3

奥様、超美人です!

さすが荒木さん、お目が高い!!(笑)

荒木さんの写真の被写体としても登場していましたが、
1990年に子宮筋腫で42歳という若さで死去されています。

この時、彼女の死に顔を
写真集「センチメンタルな旅・冬の旅」で発表して
世間に衝撃を与えました。

特に意見が対立した篠山紀信さんとは
しばらく絶縁状態になったそうです。

荒木経惟さんなりの愛情表現だったのかもしれませんが、
何とも賛否両論を招きそうな話題ですね。

2013年には前立腺がんによって網膜中心動脈閉塞症
のため、右目を失明してしまいます。

この病気は名前の通り、網膜の動脈が閉塞してしまって
血液が流れなくなることで失明してしまう病気です。

荒木経惟さんは右目を失明してから、
トレードマークの片方が真っ黒な眼鏡を掛けています。

しかし荒木さんはこの逆境を見事チャンスととらえ、
新シリーズである「左眼ノ恋」というギャラリーを開催。

やはり成功者はマインドが違いますね!

我々も是非とも見習いたいところです。


スポンサーリンク



 

福山雅治・吹石一恵の結婚のキューピット!

天才写真家の荒木経惟さんですが、
福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚のキューピット
だったそうですよ!

なんでも二人が出会ったきっかけの一つとして、
2001年発行の「anan」で吹石さんの写真を撮るという
企画があったそうです。

そこで福山雅治さんの写真撮影を指導したのが
荒木経惟さんだったそうです。

どうやら当時は吹石さんからの気持ちが強かった様子

長年の交際を経て、見事福山さんのハートを
ゲットしましたね!

荒木経惟さんは実際に二人に並んでもらって
写真を撮影したそうで、今見てもお似合いとのこと。


その時に撮った写真がこちら!

150929_araki2
なんとも、独特な雰囲気なお二人ですね…!

こうして荒木経惟さんが、福山雅治さんと吹石一恵さんの
結婚のキューピットとなりました。

人生、どこに出会いのチャンスがあるか分かりませんね~