何かと週刊誌を騒がせているNEWSの手越祐也さんですが……

今回の嵐に関する「口パク」替え歌については、手越ファンのあいだでも厳しい意見が数多く出ています。

 

手越の「口パク」替え歌とは

手越さんの「口パク」替え歌とは、手越さんによる下記の替え歌のことを指しています。

 

「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」

 

 

未成年女性との「飲酒パーティー」にとどまらず、上記のような嵐(あるいは嵐ファン)に関する挑発的な替え歌もしていたことが、文春の報道により明らかになりました。

これに対して、手越ファン(手越担当)の反応はというと……

 

手越の「口パク」替え歌に対する手越ファン(手越担当)の反応

手越さんの「口パク発言」に対する手越ファン(手越担当)の反応をまとめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、手越ファン(手越担当)の方々の反応を一部まとめました。

 

 

今回の手越さんの「口パク」替え歌は、嵐や嵐ファンを挑発するかのような替え歌でした。

そのため今回の件は、手越ファン(手越担当)においても「怒りを覚える」「冷めてしまった」「(嵐や嵐ファン等に)申し訳ない」という趣旨の発言をしている方々が少なくありませんでした。

 

その一方で、(今回の件に思うところはあったとしても)「手越のファンを続けていく」(担降りしない)という方々も多くいました。

また、情報が全て出揃っていない現段階においては「手越のことを信じたい」という声も。

 

今回の件が文春の報道の通りであるならば、手越さんはファンの方々の声を真摯に受け止めて、今回ばかりはしっかりと反省したほうが良いように思えます。

 

この「口パク」替え歌騒動を、手越さんがどのように考えて、どのような行動で何を示していくのか……気になるところです。